f412a207


飛龍(META)を一通り育成してみて重要そうに見えたこと、ひっかかったとこ、わかりづらかったとこなどのメモです。

飛龍(META)育成をこれから始める人、始めてはみたけどよくわからないという人向けです。

詳細な数値とかまでは突っ込んでいないので、知ってたらちょっと楽くらいの内容。

雰囲気でアズレンやってる人なのでガチ攻略、効率を求めた内容ではありません。

2021/1/10時点の仕様に基づいた内容です。

【関連記事】
【アズレン】セイレーン作戦 攻略の基本知識メモ


目次
・【飛龍(META)解析Ptについて】
・【飛龍(META)のレベル上げについて】
・【飛龍(META)の突破について】
・【飛龍(META)の強化について】
・【飛龍(META)のスキル上げ(戦技)について】


【飛龍(META)解析Ptについて】

Screenshot_20201230-004006

Screenshot_20201230-004012

Screenshot_20201230-004015

・余燼座標(自分の解析(1日あたり2回)と救援(1日あたり3回))で稼ぐ
・2021/3/18にリセットされる
 ※キャラ、突破アイテムの入手はこの日までにやる必要がある

  現状METAキャラの枠が飛龍含めて5枠ありそうで、復刻があるとしても年単位になると
  思われるので、取り逃しに注意

・累計Ptの目安は
 ・キャラさえ入手できれば凸は気にしない人:5000Pt
 ・キャラを入手して3凸したい人:25000Pt

【飛龍(META)のレベル上げについて】

・他のキャラと変わらない(寮舎も使える)

【飛龍(META)の突破について】

Screenshot_20201230-004033

Screenshot_20201230-004042

Screenshot_20201230-004045

・専用アイテム(結晶:飛龍(META))を使う
・結晶:飛龍(META)は解析Ptの累計(10000Pt、15000Pt、20000Pt、25000Pt)で1個ずつ
 もらえる
・結晶:飛龍(META)の必要数は1凸目:1個、2凸目:1個、3凸目:2個

【飛龍(META)の強化について】

Screenshot_20201230-003823

Screenshot_20201230-003831

・セイレーン作戦全般(港の補給や解析Ptの累計)で入手できる専用アイテムを使う
飛龍(META)で強化可能なステータスは航空と装填のみ
・航空強化にはナノボーキサイト、装填強化には可塑性ロボティクスアームを使う
・各ステータスの強化上限は決まっている(航空:確認中 装填+36が上限)
 強化の振り分け方で最終的な性能が変わることはないので、強化アイテムを入手次第
 即強化でOK

【飛龍(META)のスキル上げ(戦技)について】

Screenshot_20201230-003655

Screenshot_20201230-003700

・スキルは赤、黄、青の3種類で、それぞれ習得する際に各色に対応したT3教科書を5個消費
 以降はスキルレベル上げに教科書は必要なし
・キャラを入手したらすぐに3つともスキルは習得しておいたほうがいい

Screenshot_20201230-003714

・スキルレベルは「研究」→「メタラボ」→「戦技習得」で確認できる任務クリアで経験値を
 稼いで上げていく
・スキルレベルが上がるとそのスキルの任務はリセットされる

Screenshot_20201230-003732

・スキル経験値の上限は1日あたり30000
 (スキルごとではなく3つのスキル合計で上限が30000)
 上限に達するとその日は何をしてもスキルレベルは上がらない
・18000くらいまでは入手経験値が2倍になっている

df4725e3

・スキル上げは1つを選択する
 (下のスキルアイコンに「強化中」と記載されているスキルのみが対象となる)
・並行して複数のスキルを同時に上げることはできない
・飛龍(META)を編成した艦隊で…の条件は、戦闘開始時に飛龍(META)が入っていれば
 問題ない(戦闘中に飛龍が落ちても問題ない)

 セイレーン作戦では、戦闘中に落ちた場合でも次の戦闘に入ると自動で復活しているので
 LV1から連れ回してゴリ押しで回数を稼ぐことができる

 個人にオススメの稼ぎ方は、秘密海域で増援の艦隊を倒し続けること
 (増援の艦隊は経験値、ドロップはないが、スキル上げには問題ない)

Screenshot_20210110-140320

・上げたいスキルを変更する場合は、下のアイコンで変更したいスキルを選んだ後、習得開始
 スキルを変更する際には特に何も消費しないので気軽にやっていい

・スキル上げは(おそらく)特に期限がないので、自分のプレイスタイルに合わせてやる
 ざっくり分けて以下の3パターンだと思います

①時間も経験値もロスなく、すぐさま飛龍(META)のスキルを上げたい勢

・毎日必ず上限の30000まで稼ぐ
・任務に無駄がでないように、残っている任務を確認してこまめにスキルを切り替える
・飛龍(META)を編成し、セイレーン作戦で可能な限り高LVの敵を倒す

②それなりには飛龍(META)のスキルを上げたいけどそこまでガチでなくていい勢

・任務は1回あたりの経験値の大きい「セイレーン作戦の港任務(デイリー)」「余燼座標
 解析」「余燼戦」のみ無駄にしないように意識してスキルを切り替える
・飛龍(META)を編成して、セイレーン作戦の適当な海域を攻略する

③飛龍(META)のスキルはいつか上がってればいいのでこれまで通りアズレンをやりたい勢

・これまで通りアズレンをやる
 以下の任務があるので、飛龍(META)を編成していなくても、セイレーン作戦をやらなく
 ても経験値は増えていくので、いつかスキルは上がっていく
 唯一必要なのは、経験値が入らなくなったらスキルを切り替えることだけ

Screenshot_20210110-134259


・以下、スキル上げについて個人的に思うこと

時間がかかるものだと割り切って、のんびりやる気持ちでいないとかなりしんどい。
無駄なく経験値を稼ごうとすると任務を効率よくこなす必要があるが、現状任務の確認が非常にめんどくさい。

セイレーン作戦の海域にいる場合、マップから戻って余燼座標画面→情報解析→戦技→と開いて、スキルを切り替えて未達成の任務を確認してまた戦闘に戻って…と死ぬほど画面を切り替えなくてはならない。

なので、1回あたりの経験値の大きいセイレーン作戦のデイリー、余燼座標解析、余燼戦だけは任務を気にして、それ以外は任務を気にしないくらいがストレスなく続けられると思う。

私はセイレーン作戦の侵攻レベル3の秘密海域メインでスキル上げをしてるので、LV80以上撃破の任務の経験値(1戦260くらい)を無駄にしていることになります。
消化済の任務によって上下はしますが、それでも1分かからずの戦闘で150~200くらいの経験値は入るので、無駄にしている260は正直誤差だと割り切っています。

ちゃんと時間を計ってはいませんが、高LVの敵になれば戦闘時間は長くなり、マップを移動するセイレーンも出てくること。高LVの座標が安定して入手できないこと。なにより任務の確認にかかる時間と手間を考えると、回りやすい海域を脳死で周回するのが精神的にも一番良いというのが、個人的な結論です。